スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日の丸検索エンジン開発へ
☆最新ニュース☆
グーグルに対抗、「日の丸検索エンジン」官民で開発へ (3:03)
 経済産業省は24日、インターネットからさまざまな情報を集めることができる「検索エンジン」の開発に官民共同で乗り出す方針を明らかにした。
 検索エンジンは、米国の「グーグル」「ヤフー」「MSN(マイクロソフト)」の3強がほぼ独占している。現在のような文字入力による検索だけでなく、画像や音声で必要な情報にたどりつける「次世代検索エンジン」を来年度から3年で開発し、米国勢に先行することを目指す。デジタルテレビなど情報家電でも情報検索できるようにし、活用範囲を広げることも狙う。経産省は事業費として2007年度予算で50億円を概算要求する。
 現在の検索エンジンは、キーワードを文字入力し、インターネットから文字情報や画像などを探し出す仕組みで、文字による検索に限られている。(2006年8月25日3時3分) 提供:読売新聞社

コメント
コメント
固いハナシ。
「検索エンジン」の使いやすさは、

“どのサイトが上に来るか!?”  なんですよね。

用事のない(興味のない)サイトが上側に並んでも、こっちは使いづらいんですね。
その、「順位づけ」がミソなんですって。

お役所が果たして、どんな順位づけをするつもりなんでしょ?
(一番上が 経産省ページ だったら、ダレも見ないっしょ。)
2006/08/25(金) 16:41:09 | URL | えちクン #- [ 編集 ]
えちさん>順位づけって難しそうですよね。こちらが何を探しているのか的確に見つけてくれる検索エンジンを自分で探して使いこなすしかないのかな…  
 肝腎なサイトが上位にくるように、是非こなれたサイトにして欲しいですね。
2006/08/27(日) 17:32:36 | URL | まみぃ #noug5WzI [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。