スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道どたばた旅行記(2日目)
朝は8時半にホテルのロビー集合で、またまたすしバーさんに小樽まで
送って頂くことに。
早めに出て、何処かで朝ごはん…ということで。
 「とんでん」というチェーン店で食べようということになって。
カーナビで一生懸命、お店の場所を検索してくれたんだけども。
なにしろ朝がけっこう早かったので、
最初のお店に着いた時にはまだ、9時半(オープンは10時でした)。
若干はやい。
 待ってる間に別のとんでんを探せば、ちょうどいい具合に入れるということで
また別のとんでんに向かったが、そこでもまだ、ちょっと早かった。
そのとんでんの隣には、ドラッグストアがあって潰そうと思えば時間を
費やすことは出来そうだったけど…
(残念ながら、もっと早くにコンビニで、日焼け止めと
非常食を買ったばっかりだったのだ)…買い物も特に無かったので、
そのとんでんも見送ることに。
 …しかし…次は無かったのだ。
 …看板は確かにあったし、カーナビにもあったのに。

 …まじめに潰れていて店舗が無かったのだ。
 その次も…実は無かったとゆー、わざわざ?

 ****

 気を取り直して、「みよしの」で朝ごはんを食べることに。
カレーと餃子のお店(面白い取り合わせだね しかし)
出来立て餃子は、ほくほくして旨かった(^^)

その後は小樽の駅前まで、赤い彗星号に送って頂きました。

 ****

で、やっと小樽編に突入です(ばく)

 旧手宮線(北海道初の鉄道、日本で3番目:びといん談)のレールを発見!

その後、小樽運河を散策。






 次に遊びに行ったのは「小樽運河工藝館」
外から、展望台が見えて素敵だな…と思っていたら、なんと!人影が。
その可愛い展望台に上れるんだぁと思ったら、ちょっと嬉しくなった。





(この写真が、その展望台から見た小樽の町並み。風が気持ちよくて
眺めも最高でした)

 その後、「おれの小樽」とゆー名前の倉庫のなかの回転寿司やさんで、
昼ごはん♪





コメント
コメント
小樽はきれいですね。
夏は特に。
2006/08/22(火) 11:38:25 | URL | すしバー #- [ 編集 ]
お、国内最高峰といわれてる地域で寿司を食べた感想は?
2006/08/22(火) 15:33:03 | URL | るし #- [ 編集 ]
すしバーさん>小樽は本当にどこで写真を撮っても絵になって
綺麗でした。観光地として確立されてますよね(^^)
住み心地はどうなんでしょうね?

るしさん>回転寿司! 美味しかったですよぉ~~(^^)
ネタが新鮮だし、気分はナチュラルハイだし(爆)、やっぱ
水が違うんだろうか…空港ついて、手を洗ったらつべたくて
気持ちよかでしたよ。
2006/08/23(水) 23:02:40 | URL | まみぃ #noug5WzI [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。