スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道どたばた旅行記(1日目)続き。
桔梗を後に、一路またまた赤い彗星号にて、札幌方面まで
家族全員送って頂く。(すしバーさんありがとう~~~☆)

札幌はほんとに久々~♪
ネオンがワタシを呼んでいる~じゃないけれど
最近めっきり酒が弱くなっちゃったので、そんなに飲めないのが
ちょっち哀しいけど。

閑話休題。ホテルに荷物を置いて軽く休憩のあと、みんなで
すすきのの、スープカレーのお店に繰り出す。
すすきのを散策ちゅう、ほんとにスープカレーのお店が至るところにあって
びっくり。本当に流行ってるね! 東京にもきてるのかな?

案内して貰ったお店は、ちょっと喫茶店ふう。若いカップルが二人とか、
女性が二人とかできても絵になりそうな感じ。

そして肝腎のスープカレー。
お店のお姉さんに辛さを尋ねたら、2パナ(この店の辛さの単位)は、中辛
という言葉を信じて、ワタシと子供たちは全員2パナ。
豚しゃぶカレーを注文(ここでもやっぱり豚にしてしまう辺り…   ぷぷぷ)

男性チームは、1パナ3パナにそれぞれ挑戦ちう(ここでもわざわざ炸裂?)
最初に娘が一口飲んだあと、
デカイ声で
「カラ~~~~」

う…内心やばやば   娘が辛いんじゃピリ辛止まりのあたしはいったい
どうすればいいの?って感じ(もしかして選択を誤った?)

でも、食べるっきゃない。旅の恥はかきすて(ちがうって)
少なめのライスの上にカレースープをかけながら食べる。
(だって辛いのちょっと苦手なんだも~~~~ん でもカレーは好きさ)

いあ~~~~ 最初から辛いのだが。
食べるごとに、身体がカッカカッカしてきて。
思わず半袖シャツを脱いでしまいました。
黒いタンクトップ1枚になっちゃって、坂本一生クン並だわこりゃ
(キンニクもあればなおぐぅだったのですが…)

そういう時に限ってすっしーが振り返って、しっかり見られる。
「まみぃさん…    本気ですね?」

あたし、カレー食べて汗だくになって、あんなにカッカしたの
生まれて初めてデス♪ 初体験~



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。